リンパマッサージ

脚痩せをする際、リンパマッサージも忘れてはいけない項目です。体内にたまってしまった、老廃物・毒素などを体外に出すためには、リンパ液にこれらをのせて排泄するのが一番の近道です。

リンパ液の流れが滞るとむくみやセルライトの原因となりますので、健康な体を目指すときや血流の流れをよくする場合などにはこのマッサージを行います。リンパ節はひざ裏とそけい部(足の付け根のやや内側)にありますので、そこに向かってリンパを流すようにします。

座った状態で始めましょう。手をげんこつにして第二関節の骨を足の甲の骨の部分に当て、指の付け根からくるぶしに向かって押しほぐします。足の指は1本ずつ付け根から指先に向かってほぐしてください。続いてふくらはぎです。

足首からひざ裏に向かって両手で交互にさすりあげるようにします。ひざ裏のリンパ節をもみほぐします。このときひざ(表側)を左右に開くように、ひざ裏に向かってさすります。ここまででひざ下のリンパマッサージは終了です。

続いてひざ上のリンパです。手のひらで太ももを両手で包み込むようにし、軽く圧力をかけながら、ゆっくりと足の付け根に向かってさすりあげます。脚の付け根にあるそけいリンパ節を、親指で体の内側に押し込むようにしながら揉みほぐします。これで脚全体のリンパマッサージは完了です。

このほかに、「足がちょっとだるいな~」というときや、「リンパの流れがあまり良くないかも」と感じた時は、金魚体操を追加してください。平らな所に仰向けに寝ます。手と足を天井に向けて突き出します。この状態で手足の力を抜き、ぷらぷらと振ります。これが金魚体操です。ちょっとやっただけでもかなり違いますので、ぜひ試してください。